desk-3076954_1920_1.jpg

MR認定試験:一般受験の方へ

 

2021年4月より、MR認定試験が一般の方(学生を含む)へ全面的に開放されました。
MR認定センターが認定した「MR導入教育実施機関」で、所定の教育研修(導入教育の基礎教育)を受講し、修了認定されることにより受験資格が得られます。

アクメディッドはMR導入教育実施機関として認定されています。

MR認定試験については、「MR(医薬情報担当者)とは」をご参照ください。

 

 

 

 

受講料

 

【必須:講義ライブラリー】

 2021年度のMR認定試験受験のための講義ライブラリー申し込みは終了しました。
 2021年9月〜2022年8月の視聴終了は、2022年度のMR認定試験の受験対象となります。
 (※2022年1月上旬(2週間程度)はシステム入替のためサービスを一時停止いたします。)

科目 形式 時間 税込価格 備考
 医薬品情報 e-learning 約14時間 39,600円   
 疾病と治療 e-learning 約26時間 48,950円   
 MR総論 e-learning 約15時間 39,600円   薬剤師等(備考1)資格保有者
 は、MR総論のみの受講で、受験
 資格が得られます。
 全科目 e-learning 約55時間 99,000円   学割価格:49,500円
学生証の提示が必要です。)

 

 

【任意】    

 ドラゴンと模擬試験については、2021年度受験対策として個人販売をしています。
 一般受験、製薬企業の受験対象者、再受験の方、是非ご検討ください。

科目 形式 問題数・期間 税込価格 備考
 ① ドラゴン e-learning 1,165〜5,524問

9,900円 

 科目数に関わらず一律料金に
 なります。
 ② 模擬試験(1回目) Web      2021年  9月1日〜 9月30日 2,200円   科目数に関わらず1回あたりの
 料金になります。
     模擬試験(2回目) Web      2021年10月1日〜10月31日 2,200円   科目数に関わらず1回あたりの
 料金になります。
     模擬試験(3回目) Web      2021年11月1日〜11月23日 2,200円   科目数に関わらず1回あたりの
 料金になります。

 

備考

  1. MR認定試験受験資格を取得するためには、1科目または3科目の講義ライブラリーの受講を完了することが必須です。
    医師、歯科医師、薬剤師のいずれかの資格保有者は、MR総論のみの受講で受験資格が得られます。
    受験時点で試験免除となる資格を保有していない場合は3科目の受講が必要となります。
    (資格取得予定での受講科目の免除はありません。)
  2. MR認定試験受験の際は、別途受験料※が発生します。
    ※2科目以上13,200円(税込)、1科目8,800円(税込)
  3. e-learningの時間は総収録時間で、講義ライブラリーを個人のスケジュールに合わせて視聴していただく形式です。
    講義ライブラリー視聴期間は、ID、PW発行後2ヶ月以内になります。
  4. 【任意】(①、②)の購入は任意ですが、12月までのMR認定試験対策として推奨いたします。
  5. 模擬試験は、科目数に関わらず回数料金になります。
  6. MRテキスト<2018>は、冊子か電子版(または両方)をMR認定センターから事前に購入しておいてください。​
  7. 再受講者の方もご利用できます